理系学生のぼんやり日記

色々なことに挑戦してます!

英会話

DMM 英会話 TOEIC 対策1

こんばんは!

告知していた通り、今日からDMM英会話でのレッスン内容をまとめていきたいと思います。

「oh my god」の画像検索結果

Introduction(自己紹介とか)

今日の先生はセルビアの先生で、穏やかな感じの人でした。

だいぶ疲れていたこともあって、ややテンション低めな授業でしたwww

 

また、最初に何の勉強をしているの?

と聞かれ、Civil engineerと聞かれ、

数年前に東北大震災があったから、防災について学び、人を助けたい。と

答えたかったのですが、撃沈。

 

ちなみに、言った言葉はこちら(クッソですw)

When I was junior high school student, there were big earthquake in japan.

I thought that I contribute to help earthquake victims.

これでは、貢献したという事実になるので、

 

I wanted to contribute to help earthquake victims.

にするべきだと今更ながら思いました。

一瞬で英作文する英会話はやはり鬼門です。

 

次に、卒業後は何をしたいか?

と聞かれて、大学院にいきたいということを伝えたかったですが、大学院が思いつかず,

Doctor Courceと言おうと思ったのですが、進学したいが出てこない。

そこで、私は

I want to proceed Doctor Cource.

と返答。

これでは、ダメですw

 

正解は、

I want to go on to Doctor Cource.

 

この{go on to }が進学するの意味だそう。

ちなみに、2回目だと思います(言えなかったのがw)。

悔しいので、必ず次は言ってみせますwww

 

今日の先生はグイグイ来る人で、何で英語勉強しようと思ったの?

と聞かれ、

4 month ago, I had a presentation in Korea.

I can barely speak English.

So I want to speak English well.

I had trouble speaking English in Korea.

 

クッソですww

まず、質問の意図を捉えられていないのがオワコンですねw

私は、

四ヶ月前に韓国で学会発表があって、英語で発表したのですが相手に伝わらなくて色々と困ったので英語を勉強したいと思いました。

と言いたかったのですが..

まず、答え合わせから

学会:academic 

伝える:communicate ←こいつがぱって出てこん

wellがないと完全に話せなかったとなるので、それは嘘になるので、well をつけて和らげる。

Four month ago I had academic presentation in Korea, I had presentation in English but I did not communicate it to the other person. And I had trouble speaking English well in Korea.So I wished I had speak English fluently.

 

こんな感じでいいと思います。

いや、30人くらいの先生と英会話してきましたが、こんなに自己紹介で手こずるとは思いませんでしたw

TOEIC test はじめの一歩(告知文)basic 

いつも思うのですが、Basicが一番むずいんじゃね??って

正解率がいつも悪いですww

 

今日は、海外奨学金の話だったのですが、まあ、読んでも理解できん。

今日は二つとも不正解でした。

 

というか、奨学金のことって今冷静になってわかりましたw

正直、自己紹介で心はボロボロで( ´Д`)y━・~~

 

あと、いつもわからない単語は質問しているようにしてます。

 

今日は、extracurricular 

意味はanather program

みたいなことを言ってました。

ただ、日本語ではカリキュラム外のといういみになるなーって会話していて思いました。

人から聞いたことは意外と忘れないので、必見です!

 

anthropologyをパッと見ただけで、何のことやら?

と思ったのですが、

システム英単語で昔やってましたw

意味は、人類学の です。

 

本当に悔しいです。

金のフレーズしますわ

 

More practice 

more practiceはvolunteerの募集要項みたいなやつでした。

まだ混乱が残っていたのか、ここでは1つだけ正解でした。

1問目はどのような人がボランティアに適しているのか。

という問題。

文章の内容が、15分程度の面接を受けられる人みたいなことを書いていたので、much more free time と書いてある人を選択。

正解でした。

 

次に、

in order to do volunteer 

この in order to Vは目的を表す不定詞です。

必ずV以降の文章は目的を表すので、目的を表したい時に多用します(単なるto Vではわからないことも多々あります)。また、so as toVみたいなやつもあったと思います。

Weblio英和対訳辞書での「so as to」の意味

 
 

(so as) to do

目的〉・よう(に)

 

やっぱりそうでした。

この2点はセットで覚えることに越したことはないですね。

 

More Practice 2

いつもはMore practice は一つだけなので、あー終わったー、デイリーニュースでも読んで終わろっかなーと思ってたら、3つ目ありましたww

受験票についてでした。

 

さすがに3つ目の文章となれば、1日空いていても頭が英語に対応し始めるので、流れをつかむことができます。

 

また、ここで一つ質問。

 

I don't know the meaning and prononceation of visible.

返答は、

Can see easily.

めっちゃわかりやすいです。

visialとかの意味で考えると、視覚的なみたいな意味合いがあり、

+able なので、そういう意味なんだと思います。

ちなみに、日本語訳は目に見える。でした。

 

問題は全問正解。

 

慣れは大切です。

 

締めの言葉で超ダメ出しw

なんか、めっちゃnervous

って言われました。

悔しかったので、

I was exhausted.

って言って、

Next time I will absolutely enjoy English.

みたいなことを言いました。

ちょっと失礼ですね。

今日はおもんなかったーって言っているのと同じですからww

まあ、しゃーないですわ

 

 

それでは、また明日!

See you later!!

英会話