理系学生のぼんやり日記

色々なことに挑戦してます!

英会話

Pythonって??

どうも!

初めまして、大学で土木を習っていますが、完全にITに魅せられた学生です。

これから、私のプログラミング日記と題して、ブログを開設させていただきました。

これから、どうぞうよろしくお願いします!

おはようございます!

プログラミング初心者で、C言語という登竜門は通らず、Pythonから学んでいます。

私自身、「化石言語」と言われるfortranを扱い続けていたため、Pythonのオブジェクト型指向のプログラミングが新鮮すぎて楽しいです!

土木の世界では、なんかFortranが主流になっていて(ぶっちゃけ古い)、今でも解析のソフトはFortranを導入しています。正直、fortranにもいいところはいっぱいある(あったっけw?)のですが、時代がやはりC言語に向いており、お願いだからFortranを教えるのはやめてほしいと感じている日々です。

いろいろ、ネットで検索して調べ、どんな言語がこれから来るのかな??って思い、いっぱい調べました。私の中では、C言語がトップに来るのでは?と思っていたのですが、Java scriptの環境が多いということがわかり勉強になりました。

他にも、PHPRuby、とか聞いたことがないようなプログラミング言語もあり、正直どれにしようかすごい迷いました。

その中で、圧倒的に光って見えたのが、「Python」です。

Pythonはエンジニアの平均報酬が最も高く、優れている言語だと知りました。また、C言語はやっていて損はないと思うのですが、やはり人口が多いということで、差別化を図りたいと思い、Pythonを勉強しよう!と決めました。

また、パイソンで最も感動したのが、対話型インタープリンターであるということです。

FortranC言語は実行ファイルをいちいち生成してから実行するというもので、一手間かかります。 gfortranでコンパイルして、 ./a.out で実行だったかな??

Pythonでは、その手間はなく、インタープリンターを使えば、コマンドを打ち、そのまま実行されるという性質も持ち合わせます(プログラムファイルを作成してから実行することも可能です)。

なので、電卓の代わりに使ったりできます。

そんなこんなでPythonを選びました。

すごい魅力的な言語だと思いませんか??

また、Pythonで書かれたサイトとしては、Dropboxが有名です。私もよく利用しますが、とても便利でセキュリティが硬いと思います。身近なところでPythonが使われていると、とてもやる気が出てきます!

明日からは、実際にコマンドを打つ練習をおこなっていきたいと思います!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

See you next time!!!!

英会話